SNS
facebookアイコン twitterアイコン Google+アイコン rssアイコン
にほんブログ村 IT技術ブログへ

おいしいコーヒーを自宅で飲もう!コーヒーメーカー「ハリオV60珈琲王」を購入してみた

タグ :
おいしいコーヒーを自宅で飲もう!コーヒーメーカー「ハリオV60珈琲王」

温かいのみものが恋しくなる寒い時期が近づいてきました。自宅でホットドリンクは何を飲むことが多いでしょうか?
最近になってですが自宅でもおいしいコーヒーが飲みたいなーと思うようになり、コーヒーメーカーなんてものを購入して、自宅でのコーヒーを楽しんでいます。いろいろな豆を試しながら自分好みのものを見つけていくのが面白いですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

自宅でおいしいコーヒーが飲みたい!ハリオ V60珈琲王コーヒーメーカーを購入してみた


HARIO V60 珈琲王コーヒーメーカー 2~5杯用 ブラック EVCM-5B

コーヒー通でもなんでもない私ごときが、コーヒーのことを語ることは出来ませんが、最近おいしいコーヒーを飲みたいと思うようになってきました。上手な人がいれたハンドドリップがおいしいよと聞きますが、おいしいコーヒーを飲みに喫茶店に通うのではなく自宅でおいしいコーヒーが飲みたいんです。自分にはそんな上手なハンドドリップ技術はありません。ハンドドリップでの味のムラを楽しむという人もいるかもしれませんが、安定した味が出せるのが希望です。

いろいろと商品レビューや家電量販店で実物を見たりしてみたのですが、正直違いが全くわかない状態でしたが、いろいろな商品を調べているうちに良さそうなものを見つけました。


そして今回購入したのは、HARIO V60 珈琲王コーヒーメーカー 2~5杯用 ブラック EVCM-5B


特徴としては、まずはドリッパー部分でしょうか。
従来は扇型のドリッパーとは違いV60とは円すい形のコーヒードリッパーが使われています。

ハリオ V60珈琲王コーヒーメーカー 透明ブラック EVCM-5TB

ふむふむ、なんだかおいしそうなコーヒーができそうな雰囲気は伝わってくる気がしますね。YouTube等で「コーヒー V60」などで検索すればV60を使ったハンドドリップについて紹介している動画など見つかります。


でも、ハンドドリップは面倒という人もいます。また、ハンドドリップがうまくできないという人には、コーヒーメーカを使えば安定した味と面倒な手間を削減することができます。

ハリオ V60珈琲王コーヒーメーカー 透明ブラック EVCM-5TB

ハンドドリップでの蒸らしを再現した「ハリオV60珈琲王」を使えば誰でも簡単においしいコーヒーを入れることができます。安い豆を使っても1,2段階上の味になるいった口コミをそのまま信じちゃいました。

参考までに利用する際の手順
➀タンクにコーヒーサーバで水を入れる。
➁コーヒーサーバの上にペーパーフィルターと粉をセットしたドリッパーをセット
➂【電源スイッチ】を入れ、蒸らしの湯量設定の【数字ボタン】を押し【抽出開始ボタン】を押す
➂コーヒー完成(抽出後30分はホットプレートの保温機能)
➃【抽出開始ボタン】を押して保温を切る。【電源スイッチ】を切る
といった感じになります。

購入に迷うポイント


コーヒーを受けるサーバーがガラス製なので、割れてしまうかもといった不安や保温性がないといった点は気になる部分です。ステンレス製のサーバーなら割れる心配もないし、保温性もあります。ただ私の場合はそれ以上においしそうな雰囲気が勝ってしまいました。


ドリップ時に使用するペーパーフィルターが形が円すい形のため既成品が使えない。取り扱っているお店もなかなかないため、ネット通販で購入する必要がある。

ハリオ V60用 ペーパーフィルタ 02M 1~4人用 100枚入り みさらし VCF-02-100M
ハリオ V60用 ペーパーフィルタ 02M 1~4人用 100枚入り みさらし VCF-02-100M

これも、すぐになくなる消耗品でもないのでネットで何か買い物をする際に一緒にまとめて購入すれば問題ありません。

保温性はタンブラー使えば解決


202-2.jpg

せっかくの温かいコーヒーも冷めてしまっては残念な気持ちになってしまいます。そこで温かい状態をキープしたいので、タンブラーも色々探してみましたが、コストパフォーマンスが良さそうなセブン-イレブンのタンブラーを購入してみました。暑い時期は冷たい飲み物にも活用できそうなので購入して良かったです。

参考記事(外部サイト)[捗]コスパ良好!セブンイレブンのタンブラーがシンプルでイイ。セブンカフェ用にも◎ | 捗りあん



実際に購入して使った感想としては、うん、おいしいです。コーヒー通でもないので、苦味、酸味、コク、軽さがどうのこうのと細かい味について正直わかりませんが、喫茶店で出てくるようなコーヒーの味が再現できています。これからコーヒー豆をいろいろと試してみるのが楽しみです。夏場のアイスコーヒーも待ち遠しいくらいですよ。



ブログの記事外注に使える記事作成代行についてまとめてみました



Chromebook 売れ筋ランキング

Powered by amaprop.net

ブログ運営の関連記事






気になる備忘録「最新5記事」

お時間あれば、最新記事も読んでみてください。



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

(現在の記事数: )
全記事一覧
プロフィール

peacepopo

Author:peacepopo
気になったこと書くよ



アフィリエイト、ブログ運営に記事の外注サービスを活用
PickUP

スポンサードリンク


SNSシェア