SNS
facebookアイコン twitterアイコン Google+アイコン rssアイコン
にほんブログ村 IT技術ブログへ

ChromebookでGoogleクラウドプリントを使って印刷してみた

Chromebookからの印刷をGoogleクラウドプリントを利用して試してみた

Chromebookからの印刷についてGoogleクラウドプリントを使って試してみたので紹介します。出力するプリンタがクラウド対応のプリンタである必要がありますが、クラウドプリントに対応していないプリンタの場合も「Googleクラウドプリントコネクタ」という方法があり、他のWindows、Macに接続されたプリンタを使って印刷することも出来るようです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ChromebookでGoogleクラウドプリントを使って印刷


chromebookではUSBポートを使ってマウス、外付けHDDなどの周辺機器使うことが可能ですが、USB接続のプリンターを接続してもChromebook用のプリンタードライバーが提供されていないため印刷をすることが出来ません。

その代わりにインターネットを経由して印刷する仕組みが2つ用意されています。
181-1.png
「クラウド対応プリンター」からGoogleクラウドプリントを使用して印刷する。
今回はこの方法を試してみました。

181-2.png
クラウド対応プリンタではない場合は「Googleクラウドプリントコネクタ」を使ってWindows,Macに繋がっているプリンタから印刷することが可能です。今回は、クラウド対応プリンタでの設定をしてみたのでこの方法の解説はありません。

参考 従来のプリンタを接続する部分を確認してみてください
プリンタを Google クラウド プリントに接続する - Chrome ヘルプ

自宅のHPのプリンタ確認をしたら「クラウド対応プリンタ」だったので設定してみた


181-3.png

最近のHPのプリンタにはHP ePrintという機能が付いています。HP ePrintは、プリンターに割り当てられたE-mailアドレスにファイルを送るだけで印刷ができる便利な機能なのですが、そのメールアドレスを使ってGoogle クラウド プリントに接続が出来るようなので試してみました。

参考 HPのePrint
日本HP プリンターが、ネットにつながる。HP ePrint

参考 クラウドプリント対応のプリンタ・設定についてはこちら
Google - クラウド プリント

上記のサイト、プリンタマニュアルを参考に HP の ePrintの設定を行いメールアドレスが割り当てられていること状態にします。

181-4.png

次にさきほどのGoogle - クラウド プリントからHP プリンタを Google クラウド プリントに関連付けするページに移動できます。

HP プリンタの ePrint メールアドレスを入力して [プリンタを接続] をクリックすると、セットアップが完了し印刷ができるようになります。

181-5.png

Googleクラウドプリントに追加されたプリンタは、アカウントの共有設定も出来るので、Chromebookを使う際に仕事用とプライベート用とアカウントを分けている場合も共有設定でアカウントを追加してやればどちらのアカウントでログインしている場合でもクラウドプリントにあるプリンタを利用することが出来るようになります。


ブログの記事外注に使える記事作成代行についてまとめてみました



Chromebook 売れ筋ランキング

Powered by amaprop.net

Chromebookの関連記事






気になる備忘録「最新5記事」

お時間あれば、最新記事も読んでみてください。



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

(現在の記事数: )
全記事一覧
プロフィール

peacepopo

Author:peacepopo
気になったこと書くよ



アフィリエイト、ブログ運営に記事の外注サービスを活用
PickUP

スポンサードリンク


SNSシェア