SNS
facebookアイコン twitterアイコン Google+アイコン rssアイコン
にほんブログ村 IT技術ブログへ

chromebookのショートカットキーについて備忘録

chromebookのキーボードショートカットキーについて

chromebookを使う上で覚えておいた方が良さそうなキーボードショートカットについてメモしておきます。もちろんwindowsを使う際のショートカットキーもある程度はそのまま使えますが、chromebook固有のショートカットキーもあります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Chromebookのキーボードショートカットキーの備忘録


少し前に書いた記事
話題のChromebook[Acer C720]を購入してみた

Chromebookを購入後、3週間ほど使っていますが、かなり満足しています。やはり、一番は起動が早いところが良いですね。ちょっとネットで調べたいと思ったときに登場しています。あとは、バッテリーも長持ちなので外で利用する際でも電源がある場所を探す必要がないですね。

外で利用する際には、公衆無線LANかスマホのテザリングが必要になります。また、別の機会に書こうとは思いますが、電波の良い場所を確保する事の方が気になります。ネットの閲覧程度であれば、そこまで気にならないと思いますが、chromeリモートデスクトップを使う場合は、電波が弱いとラグが頻繁に発生してしまうためです。

また、Acer720はキーボードが微妙な感じではありますが、キー配列にもある程度は慣れてくれば個人的には気にならない状態にはなってきました。



そんな中、chromebook固有のショートカットキーについて備忘録もかねてメモしておきます。

まずは、利用中にショートカットキーを確認する方法としては

Ctrl+Alt+/ で画面上にショートカットのヘルプを表示することが可能です。

176-1.png

もしくは、オンライン上にあるヘルプページキーボード ショートカット - Chromebook ヘルプで確認することができます。

キーで少し気になったこととして、deleteキーがないことですかね。
右上にある電源ボタン↓はBackSpaceキーになりますが、delteキーの動作をさせる場合は、「alt」+「BackSpace」の組み合わせで可能ですが少し手間ですね。

ほかにも覚えておいた方が作業効率が上がりそうなショートカットとして
・日本語入力の切り替え 「Ctrl + スペース」

・ファイルマネージャーを呼び出す「Alt」 + 「Shift」 + 「M」
Googleドライブ、OneDrive、DropBoxなどのオンラインストレージ以外にローカルストレージ、USBやSDカードを使う機会が多かったり、頻繁にファイルをダウンロード、スクリーンキャプチャを取る場合は覚えておいた方が良さそうですね。

・ファイルのリネーム(名前を変更)
 ファイルが選択されている状態で「Ctrl」+「Enter」でファイル名編集状態になります。

・アカウント切り替え 「ctrl」+「shift」+「Q」
 頻繁に仕事用とプライベート用のアカウントを切り替える場合が多いなら覚えておいたも良いかもしれません。

覚えておいた方が良いショートカットは、chromebookの使い方によっても変わってくるとは思いますので、細かくは各自で確認してもらった方が良いかと思います。

ChromebookでGoogleスプレッドシート、Excelオンラインのセルを編集状態にする「F2」の変わりとなるショートカットキーについて


あと、ExcelやGoogleスプレッドシートなどをよく使う人であれば、編集したいセルで「F2」でセルの編集状態にする使い方をすると思いますが、chromebookでは「F2」には、ブラウザで 1 つ後に閲覧したページを表示します(F2) が割り当てられており単独の「F2」ではセルの編集状態にすることが出来ません。マウスをダブルクリック、トラックパッドでダブルクリックする必要があります。これが結構、手間に感じました。

調べてみるとこれもショートカットキーが割り当てられているようで左側 Shift↑にある虫眼鏡 「検索キー」+「2」で、スプレッドシートなどのセル編集状態に切り替えが可能です。


ブログの記事外注に使える記事作成代行についてまとめてみました



Chromebook 売れ筋ランキング

Powered by amaprop.net

Chromebookの関連記事






気になる備忘録「最新5記事」

お時間あれば、最新記事も読んでみてください。



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

(現在の記事数: )
全記事一覧
プロフィール

peacepopo

Author:peacepopo
気になったこと書くよ



アフィリエイト、ブログ運営に記事の外注サービスを活用
PickUP

スポンサードリンク


SNSシェア