SNS
facebookアイコン twitterアイコン Google+アイコン rssアイコン
にほんブログ村 IT技術ブログへ

WordPressではてな風のブログカードでリンクをかっこよく表示して回遊率アップ

タグ :
最終更新日:2017/09/16
ブログ内のリンク切れを自動的にチェックしてくれるWordPressプラグイン

WordPressでブログを運営していると過去記事へのリンク掲載することはよくありますよね。過去記事の続編であったり、記事内容が一部重複する場合は、まずは過去の記事を参照してみてくださいと過去記事へのリンクを掲載します。

本日はリンクを掲載する時に見た目をかっこよくできるプラグインを紹介します。

WordPressのウィジェットでPHPの記述ができるプラグイン「PHP Code Widget」

タグ :
最終更新日:2017/09/16
ブログ内のリンク切れを自動的にチェックしてくれるWordPressプラグイン

WordPressでブログを運営していると、テーマをカスタマイズしたくなることが出てくるのではないでしょうか。自分の思い通りにカスタマイズできるのがWordPressのメリットでもあります。ただ、カスタマイズをする場合は少しハードルが高くなってしまいます。PHPの知識、WordPressの構造などの知識が必要になってきます。


表示内容を切り替えるというカスタマイズについて便利なプラグインを紹介したいと思います。

リンク切れを自動チェックして通知してくれるWordPressプラグイン「Broken Link Checker」

タグ : リンク切れ
最終更新日:2017/09/16
ブログ内のリンク切れを自動的にチェックしてくれるWordPressプラグイン

ブログを長く運営していく中で過去記事のメンテナンスは実施していますか?どうしても新しい記事を書くことに一番労力を使っている人の方が多いかもしれませんね。私の場合も過去記事のメンテナンスは後回しになってしまい、優先順位としては後回しになってしまいがちです。

過去記事の修正といっても今まで書いた記事数が多ければ、どこから手をつけていけば良いのかなかなか手を出すきっかけが難しいですよね。

そんな過去記事の修正のきっかけになるかもしれないリンク切れを自動的にチェックしてくれるWordPressのプラグインを紹介します。

WordPressでレビュー記事書くのにおすすめプラグイン「WP Product Review」

タグ :
最終更新日:2017/09/16
スマホ向け広告「ADPRESSO(アドプレッソ)」クリック報酬と成果報酬が自動配信されておすすめです

ブログを運営していくなかで、レビュー記事を書いている人も多いのではないでしょうか。商品のレビュー、映画の感想、書評といったネタは定番の内容です。そんな、レビュー記事を書く際にレーティングの表示があれば、よりわかりやすい記事に仕上げることができます。

でも、レーティングなどのレビューの記述をするのは非常に手間ですよね、ある程度統一されたフォーマットにする必要もあります。そんな時にぴったりのプラグインがあるので紹介します。

WordPressで「もしもドロップシッピング」サイト立ち上げてみた。売上はまだない

最終更新日:2017/09/16
WordPressで「もしもドロップシッピング」サイト立ち上げてみた。売上はまだない

WordPressでもしもドロップシッピングの商品を販売するサイトを新しく立ち上げてみましたので、備忘録としてまとめておきます。無料で使えるもしもドロップシッピング用のテーマ、もしもドロップシッピング用の便利なプラグインなど公開されているので、それらを組み合わせることで比較的簡単に商品掲載まで出来ましたよ。
H27.11.11追記しました。 まさかの売上発生?!
 ↓
H28.2.19追記しました。 まさかのGoogleペナルティ発生?!
 ↓
H28.3.23追記しました。 やっとのことでGoogleペナルティ解除
最新記事

(現在の記事数: )
全記事一覧
プロフィール

peacepopo

Author:peacepopo
気になったこと書くよ



アフィリエイト、ブログ運営に記事の外注サービスを活用
PickUP
SNSシェア